目下流行りの、クレンジングゲル

以前まで、メークアップ落としといえばオイルが多く、美肌のためには毛孔の不浄をそっくり取り払う、といった考え方が歳を問わず多くの女性に支持されてきました。毛孔の不浄を採り入れるルートなどが流行った旬も同じ頃だ。ですが最近では、オイルよりもゲルやリキッド、クリームなど、さほどスキンに手厚い傾向のものでメークアップを洗い流す、というテクニックが支持されつつあります。とどのつまり、わずか不浄を取れば可愛いという直感ではなく、スキンに必要なものは記しつつ不要なものだけを減らす、それが美肌へと導くスキンケア方法である、という直感だ。あんな傾向のインナー、歳を問わず今好評が出ているのが、マナラのホットクレンジングゲルだ。姓名の通り、ちょこっと硬めのしっかりとした手触りのゲルがスキンに伸ばされた一目、じんわりというスキンが火照って来るクレンジングゲルだ。その使い心地はとても気楽だ。とにかく何といっても手間がかからないということです。これを使えば、その後の洗いも不要なので、おそらくはじめ当たりで終わります。スキンに手厚く、不要なものだけをするんって減らすような知覚がじかにわかります。というのも、水で洗い流した先、一向につっぱらず水気が残っているからです。急いでメークアップ水を付ける義務もありません。そうして、鏡で毛孔をよく見ると、これまで落なかった黒ずみが減っていて驚かされます。美肌を保つためには非常に有効なゲルだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする